TRINO BALANCE

TRINO BALANCE

ブログ

「確認」をすること2018/9/14

こんにちは

本日は涼しい風が吹いていて、とても過ごしやすい気温でございます。

 

以前ブログにも書きましたが、弊社は配達会社との距離感の近さであったり、コミュニケーションをとることを大切にしております。

その為におこなっていることとしては、月に一度の配達会社の皆様との会議であったり、現場訪問、また、内勤の方や管理者に対しておこなうリーダー研修などがあります。

 

そのなかで、弊社がよく発信する言葉があります。

それは、「管理者の仕事の9割は確認」という言葉です。

日々の業務を行う上で、「伝えたつもり」や「わかっているだろう」などという不確かな状態をつくってはならないということです。

確認事項としては、下記などがあります

・配達員が配達ルールを理解しているか

・配達員が広告物を無事に全量配り終えているか

・GPS軌跡に問題がないか

 

これらは一部にすぎません。

「確認」は配達会社だけに言えることではなく、私自身日々の業務をおこなう上で意識するべきことでもあります。

配達会社にお願いする前に、まず自分から気を付けていきたいと思います!