TRINO BALANCE

TRINO BALANCE

ブログ

配達品質向上のための取り組み2018/8/16

こんにちは

以前のブログで、弊社は配達会社に毎月お便りを送っているという内容の記事を書きました。

今回はそのお便りと同様、配達品質向上のために弊社が配達員の方々に書面で発信しているものの内容を

少しご紹介致します。

 

弊社は配達員から日々の業務のなかで起こった「ヒヤリハット」を募集し、書面にて各社に共有しております。

「ハインリッヒの法則」というものをご存じでしょうか。

私は弊社に入社してから初めて知りました。

ハインリッヒの法則とは、業務中の事故のなかで1件の重大事故の背景には29件の軽微な事故があり、そのまた背景には300件のヒヤリとするような異常があるという法則です。

重大な事故を防ぐには、軽微な事故を防ぐ必要があり、軽微な事故を防ぐには、ヒヤリとする異常を防ぐ必要があるということです。

配達員が経験した普段の業務の中でヒヤリとした異常を全配達員に共有し、経験値を一緒にすることができれば

軽微な事故やヒヤリとする異常を無くせる可能性が高くなります。

私は入社してすぐにポスティング研修を体験させていただきました。

そのなかで、広告物の誤投函、はみ出し投函、置き忘れなどは誰でも起こしうる配達事故なのだと感じました。

毎日業務を行っていると様々は事が起こると思いますし、

配達員の方が送ってくださるヒヤリハットを見るとこのようなことが起こるのかと驚くことも多々あります。

情報を共有することはとても大切なことです。

トリノバランスは配達会社と協力し、配達品質を日々向上できるよう尽力しております。

ご興味のある方は是非お問い合わせ下さいませ